赤ちゃん

まだまだ親になったという実感がない

病院とかで、お母さんはこちらへ、とか言われて、あ、わたしか。みたいな

とにかくかわいい

途方もなくかわいい

赤ちゃんは愛おしいのかたまりだ!

けれど子が産まれて、何かが決定的に終わった

あまりに生活の全てが激変したもんなぁ

あまりに小さな、なぜ泣いているのかわからない小さな人間がわたしの息子であるということに

恐さを感じることもすごく多くて

かわいすぎて涙が出たり

この先もわからないことだらけだろう、けれど何としても守っていかなきゃという責任感に押しつぶられそうになって

おいおい泣いたり

正常な涙も半分

まだ産後間もないので、ホルモンも崩壊しているのかなー

 

関連記事

  1. リラックスする方法

  2. 詩を憶えたり

  3. Game of Thronesにハマる・・・

  4. 産んでわかったこと

  5. 母にピラティスを

  6. 以前のBlog (2013-2018)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。