ぼろぼろヨガ先生

なんだかなーってことが続いている最近

今日とどめのようなことがあったー!

最後のレッスンは前に立てるのかすごく不安だったけど、もちろん仕事やからなんとかやるしできます

でも、「今日は疲れてます」と30名近いお客さまたちの前で言っちゃったー

くすくすと聞いてくれてみなさんありがとうございます

 

こう言えたのは、友達が「ヨガの先生だって元気なくていいんだよ」って教えてくれたから

レッスンの直前もその子に連絡して泣きついちゃって

無理して笑顔振りまいてハイテンションのクラスをするのも頑張ればできたけど

その友達に励ましてもらって少し楽になったあと、今日はいいかなーって思ったのです

そのほうが自然で、わたしはそういう人の方が好きやなぁって

 

ヨガの先生はどんな時も安定していてブレない強い人。人格者であるべきだって

そうでない自分はヨガを教えて良いのか・・・なんて

気づかぬ間に思ってしまうことがあるけど

美容部員さんだって肌は荒れるもん

セラピストさんだって疲れてる時あるもん

人間だもの、ねぇ

 

お客さんが、ヨガの先生はオーガニックな食生活してて欲しいとか、ピラティスの先生はシックスパック割れてて欲しいとか思うのはもちろん自由やし、すごく理解できる

けど誰もが、先生と呼ばれる人も、偉いポジションの人も、いつもいつでも完璧な訳ではないということは当たり前だと、

一応、今先生やってる自分がいちばん忘れたらあかんな

てかまずね、今わたしのクラスに来てくれてる人たちは、わたしが人格者だから来てくれてるのか?

んなわけない、すんごい自意識過剰だ笑

 

プライベートで落ち込んでそれを仕事に持ち込んでしまうこと、良くないけど、あったって仕方ないわ

次挽回しよって立ち直る方にエネルギーを注ごう

 

散々だった今日は、最後のレッスン終えたらカツ丼食べようと決めていた!

21時半の一人カツ丼、うまいうまい

そうそう、ヨガの先生だって太るよ

わたしも若い時は何もしなくて痩せていた

けど今は違う

結構必死なの必死〜

がんばる心は捨てないけど、それはヨガはあまり関係ないことで

太っちゃったら自分終わりってなったらどこがヨガ?どこがアヒムサ?

いつかでぶ先生になっても、それを自分が認めていて健康で幸せならきっと良い先生だろう

 

なんてことをお客さんにいただいたタルトを食べながら思う夜です

カツ丼でお腹ぱんぱん後の夜中のタルト

やばいけど今日は100パーセントOKよ

 

お友達に、

レッスンに来てくれた人に、

ご褒美タルトくれたあなたに

大好きなシャンシャン が一歳になったことに(写真お借りしました)

ありがとう〜

と言いたくて

書きました

 

みんなも、わたしにも、善い夜を^^

関連記事

  1. 以前のBlog (2013-2018)

  2. 早寝早起きを習慣づける方法

  3. 【お知らせ】ビジター料金改定

  4. 今日の夕日

  5. 御所ヨガ 05.27 ご参加ありがとうございました♡

  6. ピラティス とヨガ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。