初心者さんは小さなクラスから

今日はマンツーマンでのレッスンでした。

ピラティスは、おりゃー!!!っとばたばたやるものではなく

体の隅々にまで集中して、かしこく体をコントロールしていくこと。

第一に骨盤の安定、そこから応用で手足を動かしていきます。

いつもやってること、意外と出来てないことって多くて、

背中のニュートラル、正しいテーブルトップをたもって動くことってすごく難しい。

これはわたしにとっても大きな課題!

でも、知ってると知らないじゃすんごく大きな差が出る。

正しいポジションで動いたときに、その感覚をもって納得できると思います。

今日来てくださった方も、ニュートラルさえ知らなかった。。とにかく動きを必死でやっていた、とおっしゃっていました。

ほら、正しい背骨のポジション、テーブルトップを作るだけでこんなにきつい!それに気づいていただけて良かったな。

出来てなかったことにネガティブになる必要はまったくなくて、今の自分を知ることからスタート☆彡

そこから何をすべきか明確にしていくこと、これはわくわくする作業です。

さぁ、ていねいにピラティスしましょ❀

関連記事

  1. 毎日2時間

  2. 布ナプキンのススメ

  3. 帰国準備

  4. Ohanaパーソナルレッスン空き状況

  5. カリフラワーライス

  6. 【Yoga Life】わたしのアヒムサはごはんをつくること

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。